8月3日午後11時15分頃、蒲郡市大塚町の国道23号交差点を歩いて横断していたペルー国籍の会社員(63歳)が、豊橋市の自称アルバイト(29歳)の乗用車にはねられた。
現場は見とうしが良く信号もある交差点。
会社員は頭などを強く打ち約1時間半後に搬送先の病院で死亡した。

いいね❕ (1 いいね,
読み込み中...